毎日の暮らしで健康に意識した日

毎日健康のためにウォーキングをしています。食事も野菜などを多く摂っていて、体調を気遣っています。ウォーキングを始めたのがダイエットがきっかけで、42歳の時にメタボが原因の高血圧を発症してしまいました。今まで大きな病気などはした事はなく、ましてや高血圧になるとは夢にも思いませんでした。いざ高血圧になってみると、いろんな病気になる要素を持っていて、非常に怖い病気だと先生から聞きました。ですので、その日から食事は塩分カットで摂らなくてはならず、メタボだったのでダイエットもしないといけませんでした。ダイエット初心者の私は、まず塩分カットの減塩の食事を摂る事を考えて、野菜中心の献立を考えます。一人分なので小分けにするよりか、すべての材料を一緒に混ぜた方がいいと思ったので、すべての具材を一緒に調理して食べています。この方が私は食べやすく、調理も早いので今もやってます。これだけでは減量と血圧が減る訳がないので、ウォーキングをする事にします。普通に歩くだけなので、体に余計な負担がかからずいい運動であり、歩くときは必ず青汁を飲んでます。この減塩食とウォーキングのおかげで、現在体重、血圧とも平均値まで下げることが出来ました。最近はストレッチもやっていて健康な体作りをしています。