宗派って色々あるんだなぁ~

私は、地元を離れ福岡にずっと住んでいました。

結婚を機に大分県に引っ越しました。

普段の生活の中では、福岡の頃と比べて何も変わらないものでした。

先日、夫のおじいちゃんが他界してしまい、お通夜・お葬式に参列しました。

その時、とても驚いたのが宗教の違いでした。私は、あまり詳しくない方ですが、小さい頃から真言宗になじみがあって、他の宗派もあるとは知っていても触れる事がありませんでした、夫の実家は浄土宗でした。真言宗と違って華やかなイメージでした。会館でお葬式を終えたあと、家に行きお坊さまがまた改めて仏教を唱える場面があり、皆も一緒に正座して聞いていました。真言宗の感覚だったので、15分くらいで終わると思っていた私は、正座が苦手でしたが15分くらいなら・・・と正座をしました。普段正座をしないものですから、10分したあたりから足がしびれてきました。

あと少しだ・・と思って耐えていました。しかし30分以上続くお経に私は完全ノックアウトしました。終わった後、足を崩すと感覚もなくなっていました。嫁になったばかりで恥はかかぬようにと思っていたのに、じんじんとしすぎて笑い転げてしまった私・・不謹慎な苦い思い出となってしまいました。